畳のお手入れ

畳のお手入れ
畳を上手に使用していくには、日々の室内の換気に気を配ることがポイントとなります。カビやダニは、湿度が65パーセント以上、温度が25度以上になると発生しやすい環境となってしまいます。
カビの発生を防ぎ、気持ちよく過ごしていただくためには窓を開けて換気することはもちろんなのですが、エアコンや除湿器を的確に使用することも快適な住まいを維持していくうえで効果的です。

畳は吸湿性をもっていますので、その上に敷物を敷くとふたをすることで呼吸を妨げてしまい、畳の目の中に湿気がこもってしまいます。湿度が高く湿気がこもりやすい部屋に敷物をしくことは好ましいことではありません。畳の内部には、畳床にあるワラの形状による空気の層があります。畳表に使用されているイグサもスポンジのような構造になっているため空気を含むことができるのです。

お部屋の換気をこまめに行うことはもちろん、よく晴れた天候のよい日は、畳をあげて風を通すこともおすすめしています。




畳《裏返し》畳《表替え》畳《新調》襖 張替え障子 張替え網戸 張替え
リフォーム
クーポン



まごころ畳
Copyright(C)2015 MagokoroTatami. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る