畳の寸法

畳の寸法
畳の単位は「一畳」ですが、その大きさは地域や敷く場所によって異なりますので、主な寸法についてお伝えしたいと思います。


<京間・本間>
6尺3寸×3尺1寸5分(191センチ×95.5センチ)
京都をはじめとする関西方面

<六一間>
6尺1寸×3尺5分(185センチ×92.5センチ)
岡山、広島、山口などの山陰地方


<江戸間(五八間>
5尺8寸×2尺9寸(176センチ×88センチ)
関東地方及び全国各地

<団地間(五六間)>
5尺6寸×2尺8寸(170センチ×85センチ)
アパート・マンション等の集合住宅

<中京間(三六間>
6尺×3尺(182センチ×91センチ)
岐阜、名古屋などの中京地方や岩手・山形・福島・北陸・沖縄の一部地方




畳《裏返し》畳《表替え》畳《新調》襖 張替え障子 張替え網戸 張替え
リフォーム
クーポン



まごころ畳
Copyright(C)2015 MagokoroTatami. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る