織物紙は天然素材用いた伝統的なのものと、合成繊維を用いたものに分けられます。天然素材のものは主に高級な無地として用いられます。天然素材という性質上、合成繊維に比べて均一性は低く、一枚ごとに織り上がりの表情が違います。この表情の変化も、ぜひ楽しんでいただければと思います。


上級織物紙
高品質な織物紙です。主としてドビー織りなど、縦糸・横糸ともに糸目が詰んでいるところに特徴があります。絵柄も一枚ずつ丁寧に手加工で描かれます。


中級織物紙
レーヨン糸(長繊維)等を使用した、中級の織物紙です。このクラスでは、手加工のものや、最新の印刷技術を駆使した、変化がある絵柄が好まれているようです。


普及品織物紙
レーヨン糸やマニラ麻糸を使用した低価格品です。種類の豊富さに特徴があります。絵柄は輪転、オフセット、スクリーン印刷機などで印刷加工されます。























畳《裏返し》畳《表替え》畳《新調》襖 張替え障子 張替え網戸 張替え
リフォーム
クーポン



まごころ畳
Copyright(C)2015 MagokoroTatami. All Rights Reserved.

ページトップへ戻る